スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扉の向こう

試しに開けてみた扉
その向こう
何かが違う
並べられたいくつもの箱
1つを選んでリボンをほどく
やっぱりこれじゃない・・・
疲れきって重い体
せめて希望の星でも眺めたく 空を見上げた
月の輝きは優しいが 冷たいまなざしで私を見ている
「手の届かないところに幸せはない」

目の前に広がる景色
何もない「無」の景色
静かに耳をすますと
聞き覚えのある声が聞こえてくる
私を呼んで叫んでいる
「一人じゃない」

今はダメでも
いつかはたどり着けるのでしょう
手をかけた扉の向こう側に

いつかは何かが見えるのでしょう
扉の向こうに広がっていたあの景色の中に

与えられた箱の中身も
いつか意味をもち
その意味を知るのでしょう

そう信じることで今が救われる
未来はすでに
始まっているのだ


comment

Secret

Welcome!

花恋

Author:花恋
花恋(かれん)です。

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]
価格:1,050円(税込、送料別)



「ふたりあるき」という詩集を出版しています。
詩集に掲載された詩はこちらのブログでは公開されていません。ブログ内の詩で「いいな」と思う作品がございましたらお手数ですがランキングのバナーをクリックして下さい。更新の励みになりますので応援クリックを宜しくお願い致します。

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新記事

blog 訪問者数

花恋へのメールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。