スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期の先まで

何かのきっかけで
二人の老後について話すことがある
どっちが先に死んで
残ったほうはどうなるか?!なんて話
今はただ漠然とそんな場面を想像しているけど
深く深く話をしていくにつれ
愛している人とは
結婚なんてしないほうがいいんだ!!なんて
結論付けたくなる
年老いてからはもちろんだけど
こんなに仲良しの二人なんだよ
たとえば先にあなたが死んじゃったら・・・
私の人生も一緒に死んじゃうのと同じだよ
悲しいとか辛いとか
そんなんじゃ済まないと思う
適当に好きだった人なら
そんなにもダメージを受けないかもしれないじゃん??

こんなのずるいし
自分勝手だけどさ
私を愛しているなら
お願いよ
一瞬でもいいから
私より長く生きてね
私はあなたより先に天国に行く
あなたが天国に来たときに途方に暮れないように
おとぎ話に出てくるような
小さな可愛い家を建てておくわ
そして
いつものように
「お帰り~」って抱きついてキスをして
また一緒に暮らし始めようね
私たちの子供達が
新しい家族を連れて
いつ遊びに来てもいいように
手を繋いで待っていようね
いつまでも
いつまでも
ふたりは一緒だからね
約束だよ
最期が来ても
またその先で会いましょう

comment

Secret

Welcome!

花恋

Author:花恋
花恋(かれん)です。

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]
価格:1,050円(税込、送料別)



「ふたりあるき」という詩集を出版しています。
詩集に掲載された詩はこちらのブログでは公開されていません。ブログ内の詩で「いいな」と思う作品がございましたらお手数ですがランキングのバナーをクリックして下さい。更新の励みになりますので応援クリックを宜しくお願い致します。

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新記事

blog 訪問者数

花恋へのメールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。