スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏ん張り時

甘いものばかり食べていると
ちょっと塩辛いものが恋しくなる
でも
幸せな毎日が続いていたら
ちょっとの不幸にも
関わりたくないよね

あなたが何を悩んでいて
誰をどう思っていたって
驚きはしないよ
だから
正直に話してごらん
そんな顔してどうしたの?

心配かけるのが嫌で
ずっと黙ってきたけど
そういう私だから心配なんだって言ってくれる
多分
そうなんだろうなって
色々
あったんでしょうって
笑って肩を叩いてくれる

人の温かさに励まされて
私はここまで生きてこられた

今ここに
元気をなくした私がいたとしても
そんな私に送られる声援が
まるでなくても
まだまだ 頑張れる

今は踏ん張り時

theme : 詩・想
genre : 小説・文学

comment

がんばれ!

生きていくためには
いろんな事がありますよね~
それを一つ一つ乗り越えるのが
時々きつい時があります

でも生きないわけには
いきませんよね!
自分のためにも
家族のためにも

強くならないとね・・・

応援してますよ!ポチ☆



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そんなに頑張らなくてもいいんじゃないかな~って思います。

最後に「大丈夫大丈夫」「序の口」って自分に言い聞かせているような感じがやせ我慢のような感じがします。

もっと自分に優しくていいのにな~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

我慢

心配のしあいっこ・・・・大切に思うから、大事に思うから泣き言は言わない
我が侭は言わない・・・・ここは一番,踏ん張り時
いつでも傍に居るから、泣きごとや我が侭・・・我慢する
本当はとっても不安だし、我が侭も言いたいでも、いまは言わない
今は言わない・・・・言う時じゃない
今は、踏ん張り時

応援のポチ★

バイナラー さんへ

> でも生きないわけには
> いきませんよね!
> 自分のためにも
> 家族のためにも

自分一人で生きていれば楽かなと思うときもあるけど
家族がいるからこそ今の自分が生きているのだと思います。
生かされているというか。
家族をもつということは
それ自体、生きることの意味なんでしょうね。
今の私にとって。
いつも応援ありがとう♪(#^ー゚)v

3月3日の鍵コメさんへ

心のこもったコメントをありがとう。
友達ってさ、この年になると本当にありがたく思うよね。
結婚しちゃうと友達とは疎遠になってしまって・・
お互いの今を知りたいと思うけど
なかなかね。

踏ん張れるときには
踏ん張らないと、って
そういう気持ちでいます。
楽をして生きようとすれば
その姿は絶対に子供が見ているはずだものね。
恥じないように頑張らなきゃ。

応援ありがとう♪(#^ー゚)v

三条翔也 さんへ

たまにね、自分にも他人にも厳しすぎるんじゃないかなって
そう思うときがあります。
自分に厳しくするのって
結局は痩せ我慢するときで(笑)
何が事が起こるとすぐに凹んでしまう私。
でも、それを不器用でも乗り越えている姿を
自分の子供に意地でも見せなくちゃと・・

自分に優しく、って
そう言ってもらえると
私のやせ我慢がものすごく救われます。
いつも本当にありがとう。

Toshitak さんへ

詩のようなコメントですね。
人生の先輩の言葉として大事に読ませていただきました。
今は泣き言をいうときじゃないんですよね。
踏ん張るときなんですよね。
頑張らなきゃって思います。
そして、頑張って踏ん張っているのは
私だけじゃないいんですよね。

応援ポチありがとう♪(#^ー゚)v

3月4日の鍵コメさんへ

コメント、応援ありがとう♪(#^ー゚)v
昨日も今日も寒かったね~。
明日は雨かなぁ。
鍵コメさんも風邪ひかないように
気をつけてね。
私なんかよりずっとデリケートなんだもの♪
支えられてます。
いつも鍵コメさんに(*^-^*)
Secret

Welcome!

花恋

Author:花恋
花恋(かれん)です。

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]
価格:1,050円(税込、送料別)



「ふたりあるき」という詩集を出版しています。
詩集に掲載された詩はこちらのブログでは公開されていません。ブログ内の詩で「いいな」と思う作品がございましたらお手数ですがランキングのバナーをクリックして下さい。更新の励みになりますので応援クリックを宜しくお願い致します。

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新記事

blog 訪問者数

花恋へのメールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。