スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃん

「あなたのお兄ちゃんは本当にいい人です」って
改めて告白したいくらいです
「素敵なお兄ちゃんであなたも幸せね」って
にっこり微笑みたいです
私はあなたのお兄ちゃんにふさわしいかなって
いつも思っています
こんな私がそばにいてもいいのかなって
いつもいつも 考えてしまいます

その昔
私とあなたのお兄ちゃんが付き合っていたころは
あなたをずいぶん傷つけていました
あなたのその心の傷に触れるたびに
私は自分を責め 
自分の生きていこうとする道を何度も迷いました

だけれど時が経ち
あなたから一通の手紙をもらいましたよね

「あなたがお兄ちゃんのお嫁さんでよかった」

その一行は私を心から救ってくれたんです

あなたも今では3人の子供のお母さん
優しいだんなさんと温かい家庭を築いています
私も幸せになっていいころかな
あなたのお兄ちゃんを
幸せで満たしてあげられるような女になってきたかな
・・まだまだかな?

ずっと欲しかった「お兄ちゃん」という存在
それが今では夫となり
私のそばにいます
血のつながった兄弟を持つことは出来なかったけど
あなたのお兄ちゃんに出会えて
自分の人生に祝杯をあげたいです

「お兄ちゃん!」 って呼んだら
彼はきっとびっくりして振り返るだろうな
出会ったころは 「お兄ちゃん」って呼んでたもんね

出逢いと運命は
本当に不思議です

comment

Secret

Welcome!

花恋

Author:花恋
花恋(かれん)です。

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]
価格:1,050円(税込、送料別)



「ふたりあるき」という詩集を出版しています。
詩集に掲載された詩はこちらのブログでは公開されていません。ブログ内の詩で「いいな」と思う作品がございましたらお手数ですがランキングのバナーをクリックして下さい。更新の励みになりますので応援クリックを宜しくお願い致します。

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新記事

blog 訪問者数

花恋へのメールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。