スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう会えないけれど

あなたが気持ちを打ち明けてくれてよかった
あなたはすばらしい友達だった
女友達とは違う おおらかな包容力で
私を包んでくれた
疲れ果てていた私のオアシスとなり
傷を癒してくれた
つまらない話にもずっと付き合ってくれた
あなたのそばにいると
穏やかな時間を感じることが出来た

私が今 生きていて
生きていることに感謝できるのは
あのときあなたが私を支えてくれたからだと思う

わがままで 泣き虫なこんな私を
好きになってくれてありがとう
あなたに愛されたことを
私は忘れない

あなたは今でも
すばらしい友達として
私の心の中で生き続けている
スポンサーサイト

いつも子供の話ばかり
君はなぜ僕と会うの?
本当はもっと愚痴りたいんでしょ?
なのにどうして君は
いつも楽しそうに振舞うの?
泣いてくれればいいのに
泣いちゃえば楽になるのに
・・・・そんな君を
抱きしめてあげることも出来ない
僕は、ただの、
意気地なし

theme : 誰かへ伝える言葉
genre : 小説・文学

二人が付き合っていた頃の町へ出かけた
景色は少し変わっていたけど
変わらない景色もそこにはあった

なぜ こんなところで二人は抱き合い
キスをかわしたのか
今になってもよくわからない
それは
あなたが通っていた中学校の正門の前

あんなに激しいキスは
きっと 一生忘れない

だけど やっぱり不思議な気持ち

私たち
なんでこんなところで
あんなふうに抱きしめあって
キスをしたんだろうね

theme : 誰かへ伝える言葉
genre : 小説・文学

お兄ちゃん

「あなたのお兄ちゃんは本当にいい人です」って
改めて告白したいくらいです
「素敵なお兄ちゃんであなたも幸せね」って
にっこり微笑みたいです
私はあなたのお兄ちゃんにふさわしいかなって
いつも思っています
こんな私がそばにいてもいいのかなって
いつもいつも 考えてしまいます

その昔
私とあなたのお兄ちゃんが付き合っていたころは
あなたをずいぶん傷つけていました
あなたのその心の傷に触れるたびに
私は自分を責め 
自分の生きていこうとする道を何度も迷いました

だけれど時が経ち
あなたから一通の手紙をもらいましたよね

「あなたがお兄ちゃんのお嫁さんでよかった」

その一行は私を心から救ってくれたんです

あなたも今では3人の子供のお母さん
優しいだんなさんと温かい家庭を築いています
私も幸せになっていいころかな
あなたのお兄ちゃんを
幸せで満たしてあげられるような女になってきたかな
・・まだまだかな?

ずっと欲しかった「お兄ちゃん」という存在
それが今では夫となり
私のそばにいます
血のつながった兄弟を持つことは出来なかったけど
あなたのお兄ちゃんに出会えて
自分の人生に祝杯をあげたいです

「お兄ちゃん!」 って呼んだら
彼はきっとびっくりして振り返るだろうな
出会ったころは 「お兄ちゃん」って呼んでたもんね

出逢いと運命は
本当に不思議です

美しい人になるために

見た目はやっぱり大事
歳を重ねてきて この結論にたどり着く
若いときは 「見た目よりも性格が」 
なんて言えたけど
顔はその人の心を表してる
体はその人の生活スタイルを表してる
こんな風に思ってしまうと 
相手を深く知るチャンスを失うかもしれないけれど

自分の顔や体を冷静に見つめなおしていくとね
自分の心や生き方が
自分自身の顔や体を正直に形作っていることに
改めて気付かされるの
だからちょっと自分改善
スポーツしたり メイクを変えてみたり
なりたい自分をなりたいように創っていく事
これを楽しいと思えば
人生楽しくなりそうな気がしてる

自分に自信がなくて
なんとなく猫背な私だけど
背筋をピンと伸ばすだけで世界が変わる
どうせ生きていくなら
自分自身をもっと可愛がってやろうと思ったの

10年後だって
今よりもっと 輝いているために

Welcome!

花恋

Author:花恋
花恋(かれん)です。

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]

【送料無料】ふたりあるき [ 花恋 ]
価格:1,050円(税込、送料別)



「ふたりあるき」という詩集を出版しています。
詩集に掲載された詩はこちらのブログでは公開されていません。ブログ内の詩で「いいな」と思う作品がございましたらお手数ですがランキングのバナーをクリックして下さい。更新の励みになりますので応援クリックを宜しくお願い致します。

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最新記事

blog 訪問者数

花恋へのメールはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。